断捨離

煩悩断捨離10日目の報告&「今、ここ、自分」を意識して生きよう。

こんばんは。

シンプリストとなり、自分のエネルギー・時間・お金を最大限に活かすことで人を幸せにして、最終的に自分がめっちゃ幸せになることを夢想する双極精神科医・まつさく(@sakura_tnh)です。

今日から2回目のにい助の異所性蒙古斑の治療開始です。

と言っても初日は入院するだけですけどね。

今回は予定通りに2泊3日で退院したいものです。

参考:次男の全身性「異所性蒙古斑」の治療経過&2回目の治療に臨みます。

さてさて、今日で10日目となった煩悩断捨離企画。

参考:煩悩断捨離2日目の報告&子どものモノで断捨離効果絶大なモノとは?

参考:煩悩断捨離6日目の報告&手放すことに抵抗のある人は無理しないで。

参加者のluiganoさんは、使わないハンドクリームをご友人宅へ。

ご友人も使わないとのことでしたが、なんとその旦那さんが使ってくださることに!

女子力高いなーと(o^^o)

私、乾燥する季節は朝晩2回、勤務日は医局に戻って手洗いをする度にハンドクリームぬりぬりします。

ただ、暑い季節を迎えるとその習慣はどこへやら?

根っからのめんどくさがりなので、ハンドクリームは放置プレイに。

そろそろまた使い始めるかーと思わせていただきました(*´-`)

私の煩悩断捨離の記録☆

私の7日目~10日目の作業記録です。

7日目、9月21日分

8日目、9月22日分

9日目、9月23日分

今日の分はこの後ツイートします(o^^o)

「今、ここ、自分」に注目すること。

やましたひでこさんの著書の中で何度も繰り返し出てくるフレーズがいくつかあるのですが、今回はこのフレーズを取り上げてみます。

「今、ここ、自分」

という、キーワードです。

今日もツイッターで色んな方とやり取りする中で、「過去」に思いを巡らせたり、「未来」への不安をコネコネしてみたり、

また、「自分」がどうしたいか、どうありたいかより、「他人」がどう思うか、どう見られているか、どう見られたいか、などに考えが寄ってしまうことを再認識しました。

子どもと過ごす時間や目の前にある食事、散歩中に見る風景などにも集中し切れておらず、この後のことやいずれ考えるべきことに思考を奪われていたことにも思い当たりました。

本を読んでいるときは「今、ここ、自分」というフレーズにとても感銘を受けたのてすが、

今の自分はその本を読む前の自分となんら変わらないじゃないかと思いました。

患者さんに助言をする際に、「本当に理解する」ということは、その助言を「実行できている」ことだといつも話します。

どの口がゆうてるねん!

と、夜の病院で自分にツッコミました(;´д`)

大事なことからズレてしまっていると感じたら、

「今、ここ、自分」

とつぶやいてみます。

その時にしか味わえない、楽しめない素敵な出来事やモノがたくさんあることに気づいていきたいです。

\ フォローはこちらから /



follow us in feedly にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
記事が気に入ってもらえたら下部のシェアボタンをポチっとしてください☆