叶えたいこと

整理収納アドバイザー1級予備講座&充実・楽しすぎた2日間レポ☆

こんばんは。

シンプリストとなり、自分のエネルギー・時間・お金を最大限に活かすことで人を幸せにして、最終的に自分がめっちゃ幸せになることを夢想する双極精神科医・まつさく(@sakura_tnh)です。

昨日から今日にかけて参加した「整理収納アドバイザー1級予備講座」
(長い!)

素敵な講師の先生の話に引き込まれ、グループごとの演習もたくさんあって、めちゃ勉強になりました!

交通費も含めて、ウン万円が羽ばたいていきましたが、その価値のある講座でした(*´Д`)

自分の興味のあることにみんな興味がある(興奮!)

そういう場なんだから当たり前なんですが、みんな整理収納や断捨離に興味があって、語りだしたらいくらでも盛り上がれるのが楽しすぎました。

演習では、実際の整理収納の相談を受けたと仮定して、作業前にどんなことを聞き取りするか、聴取したクライアントの困りごとや希望に対してどんな提案をするか、などを話し合って、グループごとに発表しました。

私たちのグループでは出なかった発想・視点での提案を他のグループが発表すると、

「安全面からの提案は思いつかなかったですね~」
「そもそも棚の上のモノを減らす提案もすべきでしたね~」

などと、本気で悔しがったりして。

今回は予備講座で、1級資格を取るにはマークシート方式の一次試験とプレゼンを行う二次試験にパスする必要があるのですが、配られた試験のスケジュールを見て、

「一番近い日程で受けます??」
「うんうん!モチベーションがあるうちに受けます!」
「私もその日に受けます!」
「さっそくスマホから申し込みましょ!」

と。

5人グループでしたが、全員9月1日に一次試験を受けることにソッコーで決定しました!

こんな調子で、講座も休憩時間も充実してあっという間に時間が過ぎました。
(2日とも10時~17時半のプログラムです)

年代もやってきたことも今やってることもそれぞれですが。

全体の講座の参加者は20名で、みんな年齢もさまざま、今までやってきたことも、今やっていることも、家族構成も、なんならお国も性別も様々でした。
(中国からの留学生の方が1名、男性が1名いらっしゃいました^^)

多様な人たちが、新しい仕事にチャレンジしたい、もしくは今の仕事とコラボしたいなどの想いで一念発起し、

私がエイヤッと申し込みしたのと同じで、たぶんエイヤッと申し込まれたんだと思います。

この資格を取ったらどんな道が開けるかについて先生がお話してくださり、私は一般家庭へ訪問しての相談・作業業務を想像していましたが、

その他、企業での整理収納アドバイス、セミナー講師としての活動、小学校の家庭科で整理収納を教えることになっているらしく、その出前講座など、多岐にわたって活動できることを知りました。

「私は企業内での仕事をしてみたい」
「講師はたくさんの人にアピールできるのが魅力やね」
「今の仕事と絡めて新しいサービスができたら」

などと、今後の夢を語ってめちゃ盛り上がりました☆

今日の講座終了時にはグループのみんなとLINEを交換しました。

整理収納ハイ(?)で人付き合いの苦手な自分が奥に引っ込んでくれていたのが幸いでした(笑)

まずは一次試験突破を目指して勉強します!

目指せ、一発合格!

です(*´Д`)

\ フォローはこちらから /



follow us in feedly にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
記事が気に入ってもらえたら下部のシェアボタンをポチっとしてください☆