叶えたいこと

全く違う2つの領域での知見を持とう&関心の無い人にもアプローチ☆

こんばんは。

シンプリストとなり、自分のエネルギー・時間・お金を最大限に活かすことで人を幸せにして、最終的に自分がめっちゃ幸せになることを夢想する双極精神科医・まつさく(@sakura_tnh)です。

子どもが産まれてからガッツリ花火大会に参加することは無くなっている我が家。

2歳児4歳児の2児のママで現在妊娠中の方が幼児2人を連れて花火大会に出かけられたと聞いて、

すげーー(;゜▽゜)ーー!!

と驚愕しました。

ウチは来年。。いや再来年くらいから参加かなぁ(^_^;)

その代わりと言ってはショボイですが、久しぶりに手持ち花火をしました。

2歳児は初めての体験です。

おっかなびっくり。

でも最後は「もっとしたい!」と連呼しておりました☆

将来こんなことをしたいと妄想する。

私は研修医時代を含めると9年チョイ、病院で勤務医として勤めています。

当たり前ですが、病気にかかった人の治療が仕事です。

病気の治療をすることも大事な仕事なんですが、日々患者さんと接する中で、病気にかからないように現在健康な人にアプローチする活動、入院するまで至らないように初期の治療に従事する仕事をしたいなぁ、と思い始めました。

また、以前から好きだった整理収納や断捨離に産休・育休にできた時間で集中して取り組み、それが職場復帰した後にとても役立ったので、こちら方面でも活動したいなぁ、と夢が広がりました。

全然畑の違う2つの領域の知識があるのは、自分だけの武器になるかなぁとも。

医療に関しても整理収納に関しても、たくさんの人に正しい知識を伝えてよりよい生活をしてもらいたいという点は同じです。

全然違う領域で活動することのメリットの1つは、その領域に関心の無い人にもアプローチできるということです。

・医療の領域で活動中に接する人たちに、例えば整理収納や断捨離の有用さ・楽しさを伝える。
・整理収納に興味があって集まった人たちに、例えば医療関係のメディアリテラシー、予防接種の大切さについて話す。

Aに興味がある人にAの情報を伝えることより、その人が今まであまり注目していなかったBの領域の情報を伝えられたら、その人にとってより生活の質が上がると思います。

他にはお金・投資関係の話や育児関係の話なら少しできるかもですが、多くの事に手を出すと中途半端になるので本業の話と整理収納の話に絞って広く啓蒙できるようインプットとインプット以上のアウトプットをしていきたいと思います。

参考:「アウトプット大全」GET!&学びで結果を出したい人にオススメ☆

整理収納の勉強は進んでいるのか?

整理収納アドバイザー1級試験の勉強はぼちぼち進んでいます。

テキストを読み、2,400円の高級アプリで問題演習し、Twitterに暗記事項をまとめてアウトプットしまくりです☆

毎朝5時半~6時半は整理収納の勉強時間にしています。

試験まであと2週間です。

ドキドキ(*´Д`)

\ フォローはこちらから /



follow us in feedly にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
記事が気に入ってもらえたら下部のシェアボタンをポチっとしてください☆